会社でイヤなことがあっても、ここ(ヨガ)に来たら自分に戻れる。

一般社団法人日本おしゃべり体操協会

代表理事のたむら紗櫻姫(たむらさおみ)です。

 

昨日は、認定ヨガインストラクター

フォローアップ勉強会を

開催しておりました。

 

 

 顔で行うヨガの教え方。

 

 

 

ご参加いただいた、なつこ先生

ありがとうございます。

 

 

今後のフォローアップ。

さらに充実していける予定です。

 

 

今月3月のフォローアップ勉強会は、

【ヨガのポーズのアームバリエーション。】

 

 

来月4月のフォローアップ勉強会は、

【お尻頂点の三角形ポーズのインストラクションを深める。】

 

 

を予定しております

 

 

小っちゃくてもいい。

 

 

気軽に立ち寄れる、

インストラクターの人情味あふれる、素敵なヨガ教室が

地域に碁盤の目のように増えていってほしいなぁと願っています。

 

 

そうしたら沢山の人が元気になれます☆

 

 

先日、私が担当しているヨガレッスンで

とても感動することがありました。

 

 

 

会社でヘンなこととか、嫌なことがあっても

ここ(ヨガ)に来て、あーだこーだおしゃべりしてると

自分に戻れるの。

 

 

 

と生徒さん。

 

 

コミュニケーションを大事にしてきて

良かったなぁとまた改めて

しみじみと感じました。

 

 

おしゃべりタイムの入れ方を

養成講座で伝授していますが、

 

 

ヨガクラスで、

なかなか、おしゃべりタイムを入れられないの場合は、

レッスン中に、アイコンタクトだけでもイイ。

 

 

アイコンタクトで心が通じるからです。

 

 

おしゃべりの会話の内容は、

本当に、特に重要ではない

単なるおしゃべりばかり^^

 

 

それでも、うんうん!って聞いてもらえるだけで

すごく心と身体にイイのです。

 

 

ですので

ヨガを教えるだけの

ただの技術屋さんを輩出していく目的ではなく

 

 

ヨガを教える技術はもちろん、身に付けていただき、

さらにコミュニケーションのあるヨガ教室

 

 

の普及を目指して

協会名を「日本おしゃべり体操協会」と名付けたというのが、

協会名の由来です。

 

 

これからもフォローアップ勉強会を充実し

 

 

ヨガの教え方も引き出しが沢山あって、

アイコンタクトなど、コミュニケーションのあるヨガ教室

 

 

を沢山増やしていけるよう頑張ります!!^^

 

 

●子育てママが笑顔で働ける社会の実現

●ヨガインストラクターの明るい笑顔で、周りを明るく照らす

●生徒さんとのアイコンタクトなど、コミュニケーションのあるヨガ教室の普及

 

 

をかなえていきます。

 

*****************

ヨガを子育てしながらお仕事に。人気ヨガ教室の作り方無料メール講座

ヨガインストラクターになりたい方のためのヨガレッスン

ヨガインストラクター初級講座

ヨガインストラクター養成講座

*****************