ヨガでステージ出演!働くママの見本市@恵比寿11/15 日本おしゃべり体操協会のヨガとは

 一般社団法人日本おしゃべり体操協会

代表理事のたむら紗櫻姫です。

 

先日は東京渋谷某所にて、

2017年11月15日に開催された

ママのフェスタ働き方見本市@東京恵比寿の

打ち上げに参加してきました。

 

私たち日本おしゃべり体操協会は、

今回のフェスタでは

ヨガでステージ出演させて頂きました!!

 

打ち上げでは、

私が乾杯の音頭役に抜擢されて嬉しかったです!!!

&ドキドキ

 

日本おしゃべり体操協会も

自分らしく働きたいママを応援できるよう

子連れOKのヨガインストラクター養成講座

開催しており、

 

100人のママが力を合わせて運営している

このフェスタに関われて

嬉しいですo(^o^)o

 

写真右側:PowerWomen プロジェクト代表の宮本直美さん

 

写真左側:私

 

私が出演したのは、

ステージの中でもフィナーレのステージ

 

すー♪先生こと

西沢澄枝先生と一緒に

出演させていただきました。

写真右側:すー♪先生

左側:私です

 

肩こり解消、腰痛解消に効果のある

ヨガのポーズを御紹介しながらも

 

おしゃべりの良さについても

発表させていただきました。

 

日本おしゃべり体操協会のヨガの

キーワードは「おしゃべり」

 

ヨガのあとにおしゃべりタイムを取り入れる方法や

 

おしゃべりタイムを取り入れないヨガクラスでは、

生徒さんとのアイコンタクトを通じたコミュニケーションを

とても大切にしています。

 

アイコンタクトも、おしゃべりの一つです。

 

ヨガとおしゃべりが結びつかない…

という御声もありますが

私はそうは思いません。

 

だって、本当に結びつかないでしょうか?

 

おしゃべりはストレスのマネジメント

効果的であると

厚生労働省も『おしゃべりの良さ』を推奨しています。

 

ヨガもストレスのマネジメントに効果的です。

 

同じ効果のものを掛け合わせたら

ストレスのマネジメント効果は、

さらに高まります。

 

ですので、私の中では、

ヨガとおしゃべりは、とても結びついています。

 

おしゃべり×体操で笑顔と元気を創り出す!

を理念として進んでいる、日本おしゃべり体操協会にとって

この協会のヨガは、とても大切です。

 

そして、インストラクターにとって大事なこと。

ただヨガを教えられるだけでは、

なかなか、インストラクターその人の

人柄の魅力までは出ません。

 

ヨガを教える技術と

人柄の魅力が混ざりあって

そのインストラクターの人気に繋がります。

 

どんなにヨガを教える技術が優れていても

外見がモデルさん並に魅力的であったとしても

最後には、やはり内面なのではないでしょうか。

 

おしゃべりは、ストレスのマネジメントに効果的な上

そのインストラクターが、どんな人柄の魅力を持っているのか

表現できる手段となり、

 

それが他のインストラクターとの差別化となり

人柄の魅力がウリとなります。

 

繰り返してしまいますが

アイコンタクトもおしゃべりのひとつです^^

 

アイコンタクトからも

インストラクターの人柄の良さが

にじみ出ます。

 

アイコンタクトで心が通じます。

 

ただヨガを教えられるだけのヨガインストラクターは

沢山います。

 

ヨガインストラクターは

人の人気を得ることが必要な職業です。

これからヨガインストラクターになりたい方で

 

ヨガを教えることが出来るプラスα

人柄の魅力含めて勝負したい。

という方

 

そして、ヨガとおしゃべりの相乗効果に共感

を持っている方

 

そんな方は、日本おしゃべり体操協会の

ヨガインストラクター養成講座の門戸を

ぜひたたいて頂けたらと思います^^

 

ヨガは本当に気持ちイイですね(^_^)

私たちのヨガは

ポーズとポーズの繋ぎ方がスムーズ、

 

心拍数を徐々に上げていって

徐々に下げていくヨガの構成にも、

こだわりを持っています^^

 

モデルとして
一緒にステージ出演してくださった

西沢澄枝先生、ありがとうございます

 

代表理事たむら紗櫻姫